主催 長野市

協賛

長野県/産業フェア in 信州 実行委員会/長野市ICT産業協議会/          株式会社ケイエスワイ/       アールエスコンポーネンツ株式会社

株式会社CREEKS/GEEKLAB.NAGANO/NSEG(Nagano Software Engineer Group)/特定非営利活動法人長野県ITコーディネータ協議会

(順不同)

​レギュレーション

​規則について


■形式
4名~6名のチーム戦で行います。
なお、10万円相当の商品はチームに対して与えられるものであり、個人に対して商品が与えられるものではありません。


■評価方法
2日目に行われるプレゼンテーションの内容をもとに、複数人の審査員が得点を付け、合計得点が最も高いチームが優勝となります。
審査員、評価の基準はWebサイト上で事前に発表します(9月中旬頃を目途)。
各チームの得点については、ハッカソン終了後に各チームへ個別にご報告します。


■開発期間
1日目に施設見学とルールの説明などを行い、そこから作業開始となります。
作業終了は2日目の発表直前までになります。
1日目と2日目の間の期間で作業を行っていただいても構いません。


■利用するテクノロジー
利用するテクノロジーに制限はありません。
有料の外部サービスを利用する場合は、コストは全額自己負担でお願いします。


■持ち込み機器
持ち込み機器に制限はありません。
ただし、機器に関しては会場に持ち込みが可能なものに限ります。
持ち込み可能かどうかについては、個別にお問い合わせください。


■著作権・公開範囲
本ハッカソンで構築された著作物については、全て制作者に帰属します。
但し、主催者である長野市、及び協賛企業・団体が、ハッカソンの成果物を一般に公開することがあります。